豊春中学校の歴史


            (昭和42年当時の校舎全景……手前が中学校)
  豊春中学校は、昭和22年学制改革により、豊春村立豊春中学校として豊春小学校内に設置されました。その後町村合併に伴い、春日部市立豊春中学校となり、昭和45年には新校舎が現在地に完成しこの年、5月1日を開校記念日と定め校歌を制定しました。


豊春中学校年譜

昭和22年 4月 1日 学制改革により、村立豊春中学校を豊春小学校内に設置する。
昭和23年 5月 3日 開校式を挙げる。 
昭和27年 3月30日 新校舎落成
昭和29年 7月 1日 町村合併に伴い、春日部市立豊春中学校と改称。 
昭和45年 4月 4日 新校舎落成式を挙行(現在地に移転) 
昭和45年 5月 1日 開校記念日と定める。
校歌制定 作詞 中村猛 作曲 日向雅男 編曲 市川都志春 
昭和50年 2月12日 増築校舎(理科室・技術家庭室・美術室)落成。 
昭和52年 7月10日 増築校舎(普通6教室)落成 
昭和55年 4月 8日  増築校舎(普通9教室)落成 
昭和59年 4月 1日  大増中学校を分離 
昭和60年 4月12日  昭和60,61年度文部省指定中学校生徒指導推進校となる。 
平成元年 9月 4日  完全給食開始 
平成 4年11月1日  コンピューター室完成 
平成 8年11月30日  創立50周年記念式典 
平成 9年 5月23日  埼玉県社会福祉協力校として、ボランティア推進校に指定 
平成11年 4月 1日  市教育委員会研究指定校(総合的な学習等)となる。 
平成19年10月13日  ドイツ、ハンブルク、カンテムス合唱団来校。合唱交流会実施。 
平成20年 7月28日  ベルギーソナチネ合唱団来校。 合唱交流会実施。
平成20年11月28日  25地区キャリア教育研究協議実施。 
平成21年11月 2日  体育館耐震工事完了 
平成22年11月17日  第26回関東甲信越地区中学校理科教育研究会
 埼玉大会授業研究会(第1分科会)実施 
平成23年 4月 1日  春日部市教育委員会委嘱
「平成23・24年度における「全教科・全領域」の研究」を受ける。
タイトルは「「確かな学力」の定着を図るための学習指導の工夫改善に関する研究」です。 
平成23年10月 9日  第10回東日本学校吹奏楽コンクール部門で銀賞を受賞
平成23年10月30日  第64回全日本合唱コンクール全国大会金賞
平成24年 8月28日  埼玉県社会科教育研究会より平成24・25授業研究校の委嘱される。
平成24年10月 8日  第79回NHK学校音楽コンクール全国大会銅賞
平成25年3月〜10月 校舎耐震補強工事(管理棟) 
平成26年 5月 2日  いじめ防止のための望ましい人間関係づくり研究推進校(県教委)
平成26年3月〜10月 校舎耐震補強工事(教室棟・昇降口)  





直線上に配置